48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)

鹿児島市
48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の外観

お店の外観☆彡

48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の道路からの入口

ココを奥に入ると入口があります。。。

48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の営業時間と料金表示の札が入口ドアに出て来た

営業開始時間になると、営業時間と料金が表示された札が入口ドアに出ました。。。

48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の2階への階段を上がって右側のイートインスペース

2階への階段を上がって、右側のイートインスペース。。。

48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の2階への階段を上がって右奥に雑貨類が並んでいる

右奥に所狭しとオシャレに雑貨類が陳列されています☆彡

48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の2階への階段を上がって左の雰囲気

2階の左はこんな感じ。。。
お独りさまで、広い所は落ち着かないので(^-^;
ココに陣取りました。。。

48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の2階への階段を上がって左に「店名の由来」がある

近くに「店名の由来」がありました☆彡
雑貨類と同じように表示されてて、ラミネート加工してあるから、光る光る( 一一)
「ちょっと待ってて」
この由来が立てて撮れるようにオーナーさんが持って来て下さいましたm(__)m
折角なのでテキストで起こします。。。

江戸時代、「庶民は贅沢はダメ、質素に」という贅沢禁止法が出されていました。
庶民が身につけられる物は、素材は「麻」または「綿」。
色は「茶色」「鼠色」「藍色」のみと限定されていました。
しかし、他の人と違うものを着たいという欲求のもと、あれこれ錯誤し
色の中に微妙な色調を工夫して楽しみを見出していました。
決して華やかではないのですが、「粋」で洗練された日本の色彩文化の誕生となりました。
株式会社デザインワークスの本業は建築業です。
新築住宅やリフォーム、店舗のデザインから施工。
私達の仕事も限られた予算や空間、条件や制限などがあります。
無い物を不満に思うのではなく、あるもので工夫をし楽しむ心を持っていたいと思います。
店名の由来

「無い物を不満に思うのではなく、あるもので工夫をし楽しむ心(#^.^#)」素敵な考えですね☆彡

48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の2階への階段を上がって左のテーブルに落ち着き「おまかせケーキセット」を頼んだ

コーヒーゼリーが美味しいとの口コミを見て、コーヒーゼリーが入った「おまかせケーキセット」を紅茶でお願いしました。。。

48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の使えるキャッシュレス決済

ココで使えるキャッシュレス決済。
でも、いつものニコニコ現金払いデス(^^♪

とっても落ち着ける空間で、天井のクーラーから、ゴーッって冷気が出てて。。。
お独りさまだとチョット寒いくらいでした(^-^;
すぐ近くに居空間を味わえるカフェを見付けてラッキー\(^o^)/
ちょっと現実逃避したい時(^-^;
また行きまーす(^_-)-☆

メニュー

48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)のコーヒーメニュー
48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)の紅茶、ハーブティーメニュー
48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)のその他、ソフトドリンクメニュー
48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)のスイーツ単品メニュー
48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)のテイクアウトメニュー

店舗情報

店舗名48茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)
住所鹿児島市 東谷山 4-18-16
電話番号099-814-3636
リンク
営業時間11時半~17時
定休日月水金日(営業:火木土)

タイトルとURLをコピーしました